負荷試験サポートキャンペーン

こんな方におすすめ

●非常用発電機の負荷試験を行っている事業所
●宿泊施設、介護施設、大型複合施設等
●負荷試験料金が高いと感じている方
※非常用自家発電機は、非常時の時に安全に避難できるように設置してあります。非常時にトラブルが発生しないように、毎年、非常用自家発電機の負荷試験が、消防法によって義務付けられています。

負荷試験サポートプランの特徴

チェック1赤

点検費用の負担が楽になる

年に一回、非常用自家発電機の負荷試験費用をサポート。「負荷試験は必要なことだということはわかっているが費用が高い」そんなお客様に、おすすめです。これで、毎年安心して営業を継続できます。
 
チェック2赤

点検業者の変更は必要なし

「安くなるのはいいけど、点検業者とは長い付き合いだから・・・」そんな方にピッタリ!このキャンペーンは、業者の変更は必要なしです。毎年更新時にお見積り金額をご提示し、お支払いいたします。
 
チェック3赤

毎年ずっとサポート!

このキャンペーンをご利用すれば、当社とご契約を継続している間は、毎年負荷試験費用をサポート。負荷試験費用も電気代もダブルずっとお得になります。
 

具体的な比較例

電力契約:東京電力の場合
業種:病院   契約電力:764kw
電気代:2,674万円/年間
負荷試験費用:120万円/年間
合計費用:2,794万円/年間

矢印

電力契約:当社(キャンペーン適用の場合)
業種:病院   契約電力:764kw
電気代:2,571万円/年間
負荷試験費用:0万円/年間
合計費用:2,571万円/年間

その差223万円

非常用自家発電機の耐用年数15年間、当社をご利用し続けると3,345万円の違いが出てきます。15年後の発電機の更新費用をまかなえるだけの削減効果。
 
毎年掛かっていた負荷試験費用が最大、全額無料になります。電力会社を当社のプランにするだけでこれだけの利益を増やせます。リスクなく、すぐにできる経費削減方法。お見積りは簡単5分!ご相談をお待ちしております。
>「安心・安定・安全」の電気プラスサポート

「安心・安定・安全」の電気プラスサポート

電気代が気になり始めたら、当社にお任せ。無料で確実な電気代削減を実現。面倒な切り替え作業は、すべて専任の担当者が行います。正規代理店だからこそできるお得なキャンペーンも多数あり。他社の新電力に切り替え済の方も見直すチャンス!

CTR IMG